マレーシア

 一番上の姉が、何年もマレーシアに住んでいました。
私も今年の始めに遊びにいき、姉にたくさんたくさん、おいしいものを食べさせてもらいました。
その時は自分のデジカメも持っていなかったし、ブログをやるなんて考えてもいなかったので、
このブログを始めてからずっと、「あのときたくさん写真をとっておけばな~」と悔やみ続けて・・

今は違う国に住む姉ですが、先日マレーシアに里帰りしたということで、チャンス!!!と思い、「おいしいものをいっぱい写真にとってきて♪」とお願いしたところ、期待以上にいい写真をたくさん送ってくれたので、マレーシアグルメシリーズ、載せちゃいます☆

今日は、デザートから。。
e0060733_1351281.jpg


アイスカチャン。
日本のかき氷にもっといろいろなものが入っていて、とっても甘い。シロップだけでなく、練乳もかかってる。店によって混ざってるものが違うけど、たいていピーナツなどの豆類や色とりどりのゼリーやコーンなどが入っています。マレー語で「ais kacang」ais は氷(英語のice
と同じ発音)、kacangは豆のこと。マレーシアでは別名 ABC とも呼ばれています。これはair batu campurの略。 air(アエールと発音)は水、 batu (バトゥ)は石、campur(チャン
ポール)はミックスされたものの意味。。だそうです。姉の解説をそのまま載せてしまいました・・(^^;) 私もマレーシアでいただきました! 日本ではない発想ねぇ~・・と思いました。 この色合いといい、初めてみたときはびっくりでした。



e0060733_1404715.jpg

e0060733_141786.jpg


「kuih」→「クウェ」のように発音します。葉っぱに包まれたお菓子はもち米みたいなglutinous riceで作ったもの。中は甘くしたココナツ。ピンクのお菓子もココナツ味で、プリンよりもう少しかためだけどプリプリした感じのお菓子、だそうです。

ココナッツは私の大好物! おいしかった~ けどやはり、マレーシアのお菓子はとても甘くて、少量がいい感じ。。かな。
[PR]
by minacoconuts | 2005-12-15 01:46 | グルメ
<< ニョニャ料理 雪 >>